幸運体質になる陰宅風水

こんにちは、いけだ法弘です。

氣の治療家である父・弘光は、氣についてこういいます。

「人は日常生活のなかで日々体験している。母は子を思いやり、経営者は社員、または顧客の心を読む。そこにあるのは氣である」

「女は男の氣を知ることで妻として夫を操縦できるようになる」

このための方法が陰宅風水というわけです。

開運して幸運体質になりたいのであればまずは見えないものの力について知ることが
大切です。

「私たち生者は、死者の氣を思うことで運命の道が開けるというもの。だから年寄りは
墓参りをしなさいという。ご先祖様が助けてくれるという古い伝統は正しい」

陰宅風水で陰陽のバランスをとる

お墓は、子孫を助けてくれる、氣のバランス、波動が合う、パワーストーン効果、潜在意識を変える

こんな体験したことありませんか?・何かの気配を感じたことがある・罰が当たったと感じたことがある・この人とは、前世の因縁かな?と思ったことがある・親の真似をしたくないと思っていたのになぜか似てきた・なぜか不思議なことが起きてゾーッと寒気を感じた

―最後の開運法「陰宅風水」“見えないもの”に救われる法―

  • 毎日の不安感が消える
  • 何事も長続きするようになる
  • 我慢強い人になる
  • 相性が最高の波動に守ってもらうことができる
  • 弱い開運法、偽物の開運法と縁をきることができる
  • 潜在意識から開運することができる
  • 間違った現実逃避をしなくなる
  • 浮ついた気持ちを落ち着いたものにする
  • 信頼感を醸成し人間関係を改善する

ページトップへ

【陰宅風水とは?】幸運体質になる陰宅風水